<募集終了>「唐絵の系譜」展 中高生と保護者対象 招待券プレゼント

山口県立美術館(山口市亀山町)で9月16日から開催される、「唐絵の系譜 将軍家のふすま絵/雪舟と狩野かのう」展

Yteen美術部では、この展覧会の無料観覧券を5組10名(中高生とその保護者対象)にプレゼント。


唐絵とは中国・宋、元時代の絵画やそれに影響を受けた日本の絵画のこと。

室町時代に人気が高く、将軍家や有力家おかかえの絵師は唐絵を手本に、山水や花鳥を屋敷のふすまやびょうぶに描いていました。

展覧会では、雪舟等楊せっしゅうとうよう(1420~1506?年)の最高傑作といわれる国宝「四季山水図巻(山水長巻)」が展示されます。

また、雪舟の画風を継承した江戸時代の絵師・狩野探幽たんゆう(1602~74年)ら狩野派の作品なども紹介し、雪舟が近世絵画史に与えた影響について改めて考察します。

展覧会は10月16日まで。


*申し込みは2022年9月9日(金)まで。

応募はこちらから。

※応募者多数の場合は抽選となります。

※中高生以外の方のみの応募はできません。

新着情報をもっと見る