「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」 中高生とその保護者対象 無料招待券プレゼント

4月14日(水)よりサントリー美術館(東京・六本木)で開催される「サントリー美術館 開館60周年記念展 ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」。
Yteen美術部では、この展覧会に5組10人(中高生とその保護者が対象)をご招待。

ミネアポリス美術館は、アメリカ・ミネソタ州に1915年に開館した歴史ある美術館。
世界各地から作品を収集しており、その数は9万点を超えるといわれます。
約2,500点の浮世絵をはじめ、日本絵画も多くコレクションされており、国際的に高い評価を受けています。

本展では、そんな日本を飛び出した作品計約80点を紹介(会期中、展示替えあり)。
室町から江戸時代に活躍した「狩野派(かのうは)」や、浮世絵師を代表する葛飾北斎(かつしかほくさい)などの名作を味わうことができます。
6月27日(日)まで。

※作品保護のため、会期中展示替を行います。
※本展は福島県立美術館(2021年7月8日-9月5日予定)、MIHO MUSEUM(2021年9月18日-12月12日予定)他に巡回します。

 

応募締め切りは 2021年4月9日(金)

応募はこちらから。

※応募者多数の場合は抽選となります。
※中高生以外の方のみの応募はできません。

 

直前の記事

新着情報一覧へ戻る