キヤノン・ミュージアム・キャンパス 開催レポート

7月9日(火)、国立新美術館の休館日を利用して「大学生のための無料観覧日 キヤノン・ミュージアム・キャンパス 」を開催しました。

本イベントは若い世代の方々に、世界屈指の芸術作品を通して美術鑑賞の楽しさや芸術への親しみを感じてもらう場を提供することを目的に、「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」を特別協賛しているキヤノン株式会社と、国立新美術館、読売新聞社が共同で開催しました。

会場では美術検定1級をもつアートナビゲーターによる絵画の解説が行われ、学生は熱心に耳を傾けていました。

当日の様子はキヤノン株式会社CSR公式インスタグラム美術検定ブログでも紹介しています。

 

アートナビゲーターが作品の見どころ解説しました。

 

 

キヤノンCSR公式Instagramのフォロワーに抽選でミニ図録をプレゼントしました。

 

学生は煌びやかな作品の数々を楽しんで観賞していました。

直前の記事

最新一覧

アカウントフォローで最新情報をお届け

展覧会SNS

読売新聞社の美術展

Arrow
Arrow
Slider

報道関係のお問い合わせ先

  • 「ウィーン・モダン展」広報事務局
  • (ユース・プラニング センター内)
  • TEL:03-3406-3418(代)
  • FAX:03-3499-0958(代)
  • E-mail:wien2019@ypcpr.com
  • 平日 10:00 - 18:00
  • *土日祝日の対応はしておりません
ページTOP