【エゴン・シーレ誕生日記念】グッズ3000円以上お買い上げの方にウエハースプレゼント

6月12日は、ウィーンが生んだ天才画家エゴン・シーレ(1890-1918年)の129回目の誕生日です。

誕生日を記念して、6月12日(水)、本展特設ショップで3,000円(税込)以上お買い上げの方(先着200名)に、オーストリアの名菓「マンナー」のウエハースをプレゼントします。

6月12日はシーレの誕生日を祝福しに、本展にぜひご来場ください。

 

■ ■ ■ ■ ■

エゴン・シーレは、1890年6月12日生まれ。

表現主義者として知られるシーレは、生涯にわたりクリムトから惜しみない支援を受け、クリムトを慕いました。

しかし、彼自身はクリムトら先駆者たちとは全く異なる、新たな表現を獲得しようと自らの芸術世界に没頭しました。

シーレはわずか28年という短い生涯で、様々な形式を使って170回以上も自身の姿を遺しました。

本展では、自画像をはじめ、ゴッホの影響がみてとれる《ひまわり》、《ノイレングバッハの画家の部屋》などの作品を通して、シーレが築いた独自の表現をご紹介しています。

《自画像》1911年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz
《ノイレングバッハの画家の部屋》1911年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz

 

シーレが遺した数々の素描からは、その才能をうかがい知ることができます。描き残しのないしっかりとした線に、画家が自分の技術に自信を持っていたことがわかります。

《死の床につくグスタフ・クリムト》1918年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz
《マリア・シュタイナーの肖像》1918年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz

 

ウィーンが生んだ夭折の天才画家の作品世界、本展でじっくりご堪能ください。

直前の記事

最新一覧

アカウントフォローで最新情報をお届け

展覧会SNS

読売新聞社の美術展

Arrow
Arrow
Slider

報道関係のお問い合わせ先

  • 「ウィーン・モダン展」大阪展 広報事務局
  • <Nene Laco.(ネネラコ)内>
  • TEL:06-6225-7885
  • FAX:06-7635-7587
  • E-mail:art-pr@nenelaco.com
ページTOP