【音楽イベント】久元祐子・ピアノコンサート ベーゼンドルファーと巡るウィーン芸術の世界Vol.1~ウィーンの華~世紀末への道

~”音楽の都”ウィーンを旅する夕べ ロビーコンサートシリーズ~

 久元祐子・ピアノコンサート

 ベーゼンドルファーと巡るウィーン芸術の世界Vol.1~ウィーンの華~世紀末への道

日本人で唯一ベーゼンドルファー・アーティストの称号を持つ久元祐子さんが、ウィーンが世界に誇るベーゼンドルファー製のピアノでウィーンゆかりの名曲を披露します。

 

♪予定曲目♪

モーツァルト:トルコ行進曲

シューベルト(R.シュトラウス編):クーペルヴィーザー・ワルツ

シェーンベルク:「6つの小さなピアノ曲」より第6曲 ほか

公演時間:約60

※曲目は予告なく変更になる場合があります。

久元祐子 Yuko Hisamoto

東京藝術大学、同大学院修了。ウィーン放送響、ラトビア国立響、読響、新日フィルなど内外のオーケストラと共演。ウィーン・サロン・オーケストラとはニューイヤーコンサートで度々共演。2012年よりイタリア国際モーツァルト音楽祭に出演。2011年ウィーン・ベーゼンドルファー社より、日本人で唯一ベーゼンドルファー・アーティストの称号を受ける。また19世紀の歴史的楽器を多数所蔵し演奏、研究にも取り組む。「優雅なるモーツァルト」(レコ芸特選盤)などCD,著書多数。国立音楽大学教授。

基本情報

  • 開催日時

    2019年4月27日(土)18:00〜19:00 (無料でご聴講いただけます。)

  • 会場
    • 国立新美術館1階ロビー

直前の記事

最新一覧

アカウントフォローで最新情報をお届け

展覧会SNS

読売新聞社の美術展

Arrow
Arrow
Slider

報道関係のお問い合わせ先

  • 「ウィーン・モダン展」広報事務局
  • (ユース・プラニング センター内)
  • TEL:03-3406-3418(代)
  • FAX:03-3499-0958(代)
  • E-mail:wien2019@ypcpr.com
  • 平日 10:00 - 18:00
  • *土日祝日の対応はしておりません
ページTOP