「モナピカダリタロー」 1月21日深夜放送 Aマッソ、鈴鹿央士、加賀美健が「美術なんて、わからない」人に思いがけない鑑賞法を伝授

【番組名】レギュラー番組への道 「モナピカダリタロー」
【日時】NHK総合 1月21日(土)23時30分~23時59分
【番組HP】https://www.nhk.jp/p/ts/RJ5G2XZ4N3/

全国のテレビ番組制作者たちが「レギュラー番組化」を目指して腕を競う、チョットとんがった開発番組枠。そこに変わったアート番組が登場します。

芸術の見方が分からず悩む青年(鈴鹿央士)の前に、突如現れた謎の子ども2人組。 「アートは、わからなくたっていいんだよ。」と導かれたのは、摩訶不思議なアートの世界でした…。

絵画×芸人の融合!Aマッソが1枚の絵から妄想を爆発させ生み出した、名画になりきる書き下ろ しのコントを披露します。世界で活躍する現代美術作家・加賀美健は、名画に珠玉の“蛇足”をつける禁断のアートに挑みます!モナ・リザが衝撃の姿に変身!?

彫刻の森美術館で、「全日本鑑賞時間コンテ スト」を開催。実況席には、彫刻家本人が登場。一般の鑑賞者を観察すると意外な展開の連続です!? 鳥類学者がアートを鑑賞すると…バードあらためアートウオッチングに密着! なんだこの番組は? 新しい美術番組?新感覚バラエティー?いや「モナピカダリタロー」です。 わからないから、おもしろい。

(美術展ナビ編集班)