羽生結弦さんが3月に宮城でアイスショー「羽生結弦 notte stellata」に出演

プロフィギュアスケーターの羽生結弦さんが3月10~12日に地元の宮城県で開催されるアイスショーに出演することになりました。主催の日本テレビが1月9日に発表しました。

ショーのタイトルは、「羽生結弦 notte stellata」。イタリア語で「満天の星」を意味します。2011年3月11に東日本大震災が起きた夜、羽生さんは家族と避難所に向かいました。崩れた建物や、破裂した水道管で水浸しになった道路を歩きながら、ふと空を見上げると、停電した街の暗闇の上には美しい星空が広がっていました。絶望感を抱いていた中で見た美しい満天の星に、羽生さんは希望の光を感じたといいます。

このショーは、震災の日の満天の星のように被災地から希望を発信し、少しでも人々が笑顔になれるきっかけになればとの思いで作ったといいます。会場では、防災関連グッズを販売し、来場者が防災について考えるきっかけになればと願っています。羽生さん以外には、世界で活躍するプロスケーターらが花を添える予定です。

「羽生結弦 notte stellata」
会場:セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県利府町菅谷字舘40-1)
日程:2023年3月10日(金)17時開演(予定)
3月11日(土)16時開演(予定)
3月12日(日)16時開演(予定)
公式HP:https://nottestellata.com/
チケット販売:1月20日(金)10時から。詳しくは公式HPを。