小松美羽ライブペイントin宮島 ~「神住まう島」から世界に捧ぐ~ BS日テレで1月7日夜放送

©広島テレビ

【番組名】神獣アーティスト 小松美羽ライブペイントin宮島
~「神住まう島」から世界に捧ぐ~
【放送日時】BS日テレ 1月7日(土) 22:00~22:54
【出演者】小松美羽  ナレーター 小田井涼平(純烈)
【番組HP】https://www.bs4.jp/komatsumiwa/

世界に“祈り”を捧げ「アートは魂のくすり」と信じ、狛犬や龍、不死鳥といった神獣を描き、人々に祈りを届けてきた現代アーティスト 小松美羽。彼女が次の創作の舞台に選んだのが70年ぶりとなる大規模修繕が行われ、3年半ぶりに姿を現した「神が住まう島」宮島・厳島神社の大鳥居です。

©広島テレビ

神と人々と、そして自然と文化と、すべてが調和する島のシンボルとして、古くから人々の信仰を集めてきた大鳥居にかかわるさまざまな人々の“想い”に小松が触れます。
「朱丹の大鳥居」とも呼ばれる“色”に込められた願い―宮島とともに、神の隣で日々を紡ぎ続けてきたアーティストの小松が大鳥居のそばで渾身のライブペイントを行いました。

©広島テレビ

混迷の時代を照らすことを願い、そしてともに認め合う―「大調和時代」への願いを描き続けてきた彼女が、いま、世界に向けて発信する“祈り”の作品を大鳥居のそばで描き上げます。

©広島テレビ

ナレーションは純烈の小田井涼平。純烈を脱退し今後はソロとしての芸能活動は継続する。(※この番組は2022年12月30日に広島テレビで放送されたものです)
(美術展ナビ編集班)