【関西版】12月に見られる関西の美術館・博物館の展覧会を紹介

12月に見られる関西の美術展や展覧会から、美術展ナビ関西の担当者が注目の展覧会をピックアップしました。12月は、英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)発の国際巡回展であるアリス展や、「もの派」を代表する美術家、李禹煥(リ・ウファン、1936~)の大規模な回顧展が関西で開幕します。なお、最新の開催状況は各美術館・博物館公式HP等でご確認のうえ、お出かけください。

12月開幕の展覧会

「重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―」 和泉市久保惣記念美術館

・会期:2022124日〜2023129
・会場:和泉市久保惣記念美術館

重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―

 

「式年造替記念特別展 春日大社 若宮国宝展祈りの王朝文化」 奈良国立博物館

・会期:20221210日〜2023122
・会場:奈良国立博物館

式年造替記念特別展 春日大社 若宮国宝展 ―祈りの王朝文化―

 

「アリス -へんてこりん、へんてこりんな世界-」 あべのハルカス美術館

・会期:20221210日〜202335
・会場:あべのハルカス美術館

アリス -へんてこりん、へんてこりんな世界-(大阪展) 

 

「兵庫県立美術館開館20周年記念 李禹煥」 兵庫県立美術館

・会期:20221213日〜2023212
・会場:兵庫県立美術館

兵庫県立美術館開館20周年記念 李禹煥(兵庫展)

 

8月~11月開幕の展覧会

サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史 京都市京セラ美術館

・会期:2022107日〜1211
・会場:京都市京セラ美術館

サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史(京都展)

 

「ボテロ展 ふくよかな魔法」 京都市京セラ美術館

・会期:2022年108日~1211
・会場:京都市京セラ美術館

ボテロ展 ふくよかな魔法(京都展)

 

特別展「木島櫻谷 -山水夢中ー」 泉屋博古館

・会期:2022113日〜1218
・会場:泉屋博古館

【プレビュー】動物画だけじゃない! おうこくさんの豊かな山水画の世界にスポット「木島櫻谷 -山水夢中ー」 泉屋博古館で11月3日開幕

 

「誕生50周年記念 ベルサイユのばら展ーベルばらは永遠にー」 阪急うめだ本店

・会期:20221130日~1212
・会場:阪急うめだ本店 9階阪急うめだギャラリー

ベルばら展 <徹底ガイド> 東京シティビューで11月20日まで開催 巡回展の阪急うめだ本店は11月30日から

 

開館10周年記念展 横尾さんのパレット 横尾忠則現代美術館

・会期:202286日〜1225
・会場:横尾忠則現代美術館

【開幕】色の力を体感!開館10周年記念展「横尾さんのパレット」神戸・横尾忠則現代美術館

 

「ニッポンの油絵 近現代美術をかたち作ったもの」 和歌山県立近代美術館

・会期:20221112日~1225
・会場:和歌山県立近代美術館
美術館HP

 

大乙嫁語り展 京都国際マンガミュージアム

・会期:2022917日〜1226
・会場:京都国際マンガミュージアム

【レビュー】「大乙嫁語り展」 京都国際マンガミュージアムで12月26日まで 森薫の壮大な物語と驚異の細密原画の世界

 

「ロートレックとミュシャ パリ時代の10年」 大阪中之島美術館

・会期:20221015日~202319
・会場:大阪中之島美術館

【開幕】「ロートレックとミュシャ パリ時代の10年」大阪中之島美術館で来年1月9日まで

 

「すべて未知の世界へ ― GUTAI 分化と統合」 国立国際美術館/大阪中之島美術館

・会期:20221022日〜202319
・会場:大阪中之島美術館、国立国際美術館の2会場で開催

【具体展レビュー】「すべて未知の世界へ ー GUTAI 分化と統合」2つの視点で読み解く“具体” 大阪中之島美術館と国立国際美術館で来年1月9日まで

 

「ルートヴィヒ美術館展」 京都国立近代美術館

・会期:20221014日〜2023122
・会場:京都国立近代美術館

ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション(京都展)

 

神戸ファッション都市宣言50周年記念 特別展「祝祭の景色~世界の結婚式~」 神戸ファッション美術館

・会期:20221119日~2023129
・会場:神戸ファッション美術館

神戸ファッション都市宣言50周年記念 特別展「祝祭の景色 世界の結婚式」

 

「山王美術館 ベストコレクション展」 山王美術館

・会期:202292日〜2023130
・会場:山王美術館

山王美術館 ベストコレクション展

 

「アンディ・ウォーホル・キョウト/ ANDY WARHOL KYOTO」 京都市京セラ美術館

・会期:2022917日~2023212
・会場:京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ

【開幕】「アンディ・ウォーホル・キョウト」京都市京セラ美術館で来年2月12日まで ポップ・アートの代表作から日本初公開作品まで

 

美術展ナビ関西のツイッターアカウントもぜひフォローしてください。

 

こちらの記事もどうぞご覧ください。
【関西】2022年後半のおすすめ展覧会15選 岡本太郎やアンディ・ウォーホル、ボテロ、新選組も

 

(読売新聞大阪本社文化事業部)