【次回の日曜美術館】「安藤忠雄 魂の建築」20日放送

ブルス・トゥ・コメルス(フランス・パリ)

【次回のEテレ・日曜美術館】
◇朝◇
安藤忠雄 魂の建築
放送時間:11月20日(日) 午前9:00~9:45
番組ホームページ

フランスのパリで歴史的建造物を現代美術館に生まれ変わらせるというビッグプロジェクトが進んでいます。設計を手掛けるのは、建築家・安藤忠雄さん。がんを患い、2度の大きな手術を乗り越えて、今、新たな決意で建築と向き合っています。

建築家・安藤忠雄

歴史と現代の融合、自然を大切にした建築、そして、次世代を生きる子供たちに贈る図書館。安藤さんが取り組む国内外のプロジェクトの現場に密着します。建築を通して未来に伝えたい安藤さんのメッセージとは。

ヴァレーギャラリー(香川・直島)
こども本の森 中之島(大阪)

◇夜◇
「よみがえる諏訪の仏たち」
放送時間:11月20日(日) 午後8:00~8:45
番組ホームページ

江戸時代までの諏訪大社(長野県)は、境内に多くの仏教寺院が存在する「神仏習合」の空間でした。しかし、明治の「神仏判然令」(いわゆる廃仏毀釈)で仏教施設は破壊され、仏像も散逸しました。今、諏訪では失われた仏像を再発見するプロジェクトが進行中です。残された地元の庄屋の古文書などから、仏たちの数奇な運命が明らかになってきました。

さらに、破壊を免れた仏像の修復が進んでいます。わが国の「神仏習合」の歴史は古く、千年を越えます。よみがえった仏たちは何を語りかけるのでしょうか。(初回放送日: 2022年11月13日

(読売新聞デジタルコンテンツ部)