【開幕】「キングダム展 -信-」グランフロント大阪で12月11日まで 主人公・信の物語を追体験

ⓒ原泰久/集英社

キングダム展 ー信ー
会場:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル
会期:2022年10月14日(金)~12月11日(日)
休館日:会期中無休
開場時間:平日:午前11:00~午後8:00
土日祝:午前10:00~午後7:00 ※入場は閉場の30分前まで
詳しくは展覧会公式サイト(https://kingdom-exhibit.com/)へ。

「キングダム展 -信-」が本日グランフロント大阪で開幕しました。『キングダム』の主人公・信の物語を作者・原泰久の監修で再構築!約400枚の原画、約20点の描きおろしで、第1話「無名の少年」から第438話「雄飛の刻」までたどります。前日の内覧会を取材しました。※許可を得て撮影 

よみがえる数々の名場面

直筆原画や巨大グラフィックで展開される、数々の名場面。仲間や敵との出会い、別れを糧に、圧倒的な壁を乗り越えていく信の姿を、固唾をのんで見守ります。ちっとも先へすすめません!

ⓒ原泰久/集英社
ⓒ原泰久/集英社
ⓒ原泰久/集英社

あの「天下の大将軍」のスケールを体感

信の指針となったあの「天下の大将軍」が、高さ約3メートルの描きおろし原画で登場。信とともに見上げて、理解不能なスケールを体感できます。

ⓒ原泰久/集英社

心に響く名言

展示空間にちりばめられた「言葉」からも目が離せません。信に思いを託した麃公ひょうこう将軍、主君とも盟友ともいえる秦王・嬴政えいせい。信をとりまく登場人物の力強い言葉が心に響きます。

ⓒ原泰久/集英社
ⓒ原泰久/集英社

ファン必携の公式ビジュアルブック、複製原稿、ポストカードなど、グッズ売り場も充実。熱い気持ちを胸に、両腕に抱えて会場をあとにしました。

ⓒ原泰久/集英社
ⓒ原泰久/集英社

(読売新聞美術展ナビ編集班・美間実沙)