【次回の日曜美術館】12月4日朝放送「Be yourself 汝自身であれ 勅使川原三郎」

【次回のEテレ・日曜美術館】

◇朝◇

「Be yourself 汝自身であれ 勅使川原三郎」
放送時間:12月4日(日) 午前9:00~9:45
番組ホームページ

ダンサーで振付家の勅使川原三郎。今年、ベネチア・ビエンナーレのダンス部門で金獅子賞を日本人として初受賞。独自のダンスメソッドに基づく独創的な身体表現は世界に衝撃を与え「新しいダンス言語」と評されました。
番組は、「ダンサーはもっと言葉を持つべきだ」と語る勅使川原の創作現場に半年にわたり密着しました。活動拠点の東京・荻窪や愛知県芸術劇場でのワークショップ、そしてベネチアでの記念公演。勅使川原三郎が語る自分自身とは?(初回放送日: 2022年9月25日)

◇夜◇

「曜変天目 丸の内へ 静嘉堂 夢の新美術館オープン」
放送時間:12月4日(日) 午後8:00~午後8:45

神秘の輝きを放つ茶碗「曜変天目」(稲葉天目)や、俵屋宗達が源氏物語を描いた華麗な作品など、多数の国宝・重要文化財を有する静嘉堂文庫美術館。この東洋美術の殿堂が今年10月、東京・世田谷から丸の内の歴史的建造物・明治生命館の中に移転しました。

移転を実現した背景には、保存をしながら活用するという最近の文化財についての考え方がありました。また同時に、丸の内に美術館を建設することは静嘉堂文庫創設者の100年越しの夢でもあったのです。美術館誕生の秘話を至宝の数々とともに紹介します。(初回放送日: 2022年11月27日)

(読売新聞デジタルコンテンツ部)