週末いきたい!2週連続の「3連休」で始まる展覧会5選 終わる展覧会10選

NEW

今週(23日~25日)は、前週に続く3連休です。21日(水)~23日(金・祝)に開幕と、25日(日)・26日(月)に閉幕の美術展・展覧会をそれぞれ紹介します。台風の影響によっては臨時休館も予想されます。お出かけ前には各館や展覧会の公式SNSやホームページをご確認ください。

◇21日(水)・23日(金・祝)開幕の5選

「アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで」府中市美術館 23日から

デザイン好きな人には注目の展覧会が23日(金)から東京の府中市美術館で始まります。


参考)広島・ふくやま美術館展

「リアル(写実)のゆくえ 現代の作家たち 生きること、写すこと」ふくやま美術館 23日から

「旅と想像/創造 いつかあなたの旅になる」 東京都庭園美術館(東京・白金台) 23日から

「北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界―」すみだ北斎美術館(東京・墨田) 21日から

「トムとジェリー カートゥーン・カーニバル」松屋銀座(東京・銀座) 21日から

鈴木其一《芒野図屏風》 国立能楽堂資料展示室

また、国立能楽堂(東京・千駄ヶ谷)資料展示室で開催されている企画展「秋の風 能楽と日本美術」(10月21日まで)では、9月21日から10月2日までの期間限定で、鈴木其一(きいつ)の代表作《芒野図屏風》(千葉市美術館蔵)が展示されています。

◇25日(日)・26日(月)に閉幕の10選

「ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode」 三菱一号館美術館 25日まで

「日本美術をひも解く―皇室、美の玉手箱」東京藝術大学大学美術館 25日まで

「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」国立新美術館 26日まで


こちらは閉幕後、京都国立近代美術館で10月14日~2023年1月22日のスケジュールで開催されます。

「デビュー50周年記念 村上もとか展 「JIN-仁-」、「RON-龍-」、僕は時代と人を描いてきた。」 弥生美術館 (東京) 25日まで

「日本語の歴史展」東洋文庫ミュージアム(東京・文京区) 25日まで

「キース・ヴァン・ドンゲン展―フォーヴィスムからレザネフォル」パナソニック汐留美術館 25日まで

「東北へのまなざし 1930-1945」東京ステーションギャラリー 25日まで

 

「水のかたち―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―」山種美術館(東京・広尾)25日まで

「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」大阪市立美術館 25日まで

「スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち」 神戸市立博物館 25日まで


(読売新聞デジタルコンテンツ部 岡本公樹)

新着情報をもっと見る