【次回の日曜美術館】25日朝放送「Be yourself 汝自身であれ 勅使川原三郎」

NEW
ダンス作品『ペトルーシュカ』(2022年)

【次回のEテレ・日曜美術館】

◇朝◇

「Be yourself 汝自身であれ 勅使川原三郎」
放送時間:9月25日(日) 午前9:00~9:45
番組ホームページ

ダンサーで振付家の勅使川原三郎。今年、ベネチア・ビエンナーレのダンス部門で金獅子賞を日本人として初受賞。独自のダンスメソッドに基づく独創的な身体表現は世界に衝撃を与え「新しいダンス言語」と評されました。

ベネチア・ビエンナーレのダンス部門で金獅子功労賞

番組は、「ダンサーはもっと言葉を持つべきだ」と語る勅使川原の創作現場に半年にわたり密着しました。活動拠点の東京・荻窪や愛知県芸術劇場でのワークショップ、そしてベネチアでの記念公演。勅使川原三郎が語る自分自身とは?

日々ドローイングを描き、自己を探し求める
国内外でオペラやバレエの演出も手がける

◇夜◇

伝統で未来を拓(ひら)く ~第69回 日本伝統工芸展~
放送時間:9月25日(日) 午後8:00~午後8:45

卓越したものづくりが一堂に介する日本伝統工芸展が今年も9月14日から始まっています。陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の工芸分野の7部門で選ばれた555点が、全国12か所を巡ります。つちかった伝統の技で新たな創作に挑んだ匠や、創作の喜びを力にして技を磨いてきた作家たち。アトリエ訪問も交えながら、このうち16点の入賞作品すべてを紹介。伝統工芸の未来を切りひらく作品の数々をお楽しみにください。(初回放送日: 2022年9月18日)

(読売新聞デジタルコンテンツ部)

新着情報をもっと見る