【プレビュー】「トムとジェリー カートゥーン・カーニバル」松屋銀座で9月21日から 不思議な”しかけ”のフォトスポットや300点以上のオリジナルグッズも

展覧会メインビジュアル

トムとジェリー カートゥーン・カーニバル
会期:2022年9月21日 (水)~10月4日(火) ※会期中無休
会場:松屋銀座8階イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)
開館時間:10時~20時 (日曜日もしくは連休最終日は19時30分 まで 。最終日は17時閉場)
※入場は閉場の30分前まで
観覧料:入場料:一般800円、小・中学生400円 、ペア券〈2名分 〉1,400円、グループ券〈3名分〉1,800円
アクセス:東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
詳しくは公式HPへ。

ネコのトムとネズミのジェリーが追いかけっこを繰り広げるおなじみのドタバタ劇に飛び込める!?「トムとジェリー カートゥーン・カーニバル」が9月21日(水)から松屋銀座で開催されます。

1940年、ウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラの2人組が短編作品として世に送り出した「トムとジェリー」は瞬く間に人気を博し、7回のアカデミー賞に輝く大ヒットシリーズとなりました。

撮影可!「トムとジェリー」の世界を体感できる5章構成

チーズの世界

本展は以下の5章構成。

  • 第1章 :アニメーションの名作『トムとジェリー』
  • 第2章 :カートゥーン・カーニバルへようこそ
  • 第3章 :コテンパンにやられちゃったミュージアム
  • 第4章 :大好物!ジェリーのチーズの世界
  • 第5章 :トムジェリ大好きアーティストたちが作るコラボ作品
カレイドスコープトンネル(イメージ)

夢の中で追いかけっこをするトムとジェリーを体感できるトンネルやジェリーの大好物・チーズの世界を表現したスポットも登場します。「トムとジェリー」の世界にどっぷり浸かることができるはず!

キャラクターフォトスポット(イメージ)

嬉しいことに、全エリアで撮影可能。写真を撮るとキャラクターが出現するフォトスポットもあるので、カメラを片手にキャラクターとの出会いを楽しんでみてください。

画家・絵本作家ヒグチユウコ コラボ作品 ⓒYuko Higuchi

また、画家・絵本作家ヒグチユウコをはじめ国内外で活躍する14名のアーティストとのコラボ作品も展示。トムとジェリーを愛するアーティストたちは、どのようにキャラクターたちを表現してきたのでしょうか。

300点以上のオリジナルグッズを販売!

限定ぬいぐるみセット ¥7,480
ダルマニアセット ¥3,300

併設のグッズコーナーでは、限定ぬいぐるみセット(税込7,480円)やダルマニアセット(税込3,300円)など、300点以上のオリジナルグッズが販売されます。「トムとジェリー」ファンは最後まで楽しめることでしょう。

(読売新聞美術展ナビ編集班・美間実沙)

TOM AND JERRY and all related characters and elements © ™ Turner Entertainment Co. (s22)

※画像写真の無断転載は禁じられています。

新着情報をもっと見る