家康が天下をとれたわけは? 来年の大河の予習に 「どうする松本潤?徳川家康の大冒険2」 BSプレミアムで9月10日夜放送

【番組タイトル】どうする松本潤?徳川家康の大冒険2
【放送日時】BSプレミアム 2022年9月10日(土)19:30~20:59

番組ホームページ(https://www.nhk.jp/p/ts/66X1771GWY/

乗馬とタカ狩りで健康管理、お香でメンタルも安定

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で主役を演じる松本潤が、自身の役作りも兼ねて徳川家康の人生を体当たりで迫る旅の第2弾です。
今回のテーマは、「家康はなぜ天下人になれたのか」。
家康が日々熱心に取り組んでいたことに、その秘密を探ります。戦での負けも経験した家康ですが、命を落とさなかった秘密は、日々訓練に明け暮れたという「乗馬」。そこには家康ならではの馬との付き合い方が。そして、家康が他の武将に負けなかったのが、健康長寿。それを支えていたのは「タカ狩り」でした。

そして、メンタルコントロールに使っていたのが「香」。関ヶ原の戦いの前、香をたいて心を落ち着かせていたといいます。松本潤の旅を通して家康の人生の大冒険に思いをはせながら、歴史が苦手な人でも楽しく大河ドラマの予習ができるはずです。

(読売新聞美術展ナビ編集班)

新着情報をもっと見る