雑誌『和樂』10・11月号が発売 特集は「若冲×国宝 原寸Special!」

日本文化や美術の楽しさを伝える雑誌『和樂』(小学館、隔月刊行)の10・11月号が9月1日(木)に発売されました。

メインの特集は「若冲×国宝 原寸Special!」です。

東京藝術大学大学美術館で開催中の「日本美術をひも解くー皇室、美の玉手箱」展に10幅が登場した伊東若冲の「動植綵絵」。その全30幅について、魅力が詰まった部分を原寸大で掲載したほか、30幅すべてを詳しく紹介しています。

『国宝「謎解き」大図鑑』では、「風神雷神図屛風」などについて、注目部分をやはり原寸大でみせて、その秘密を解き明かしています。

付録は国宝・善財童子立像3WAYトートバッグ

奈良・安倍文珠院のカワイイ国宝をグラフィックにデザインしました。

特別定価1,650円。全国の書店のほか、ネット書店での購入は、小学館のHPから各ネット書店へ。(読売新聞デジタルコンテンツ部)

新着情報をもっと見る