【関西版】9月に見られる関西の美術館・博物館の展覧会を紹介

9月に見られる関西の美術展や展覧会から、美術展ナビ関西の担当者が注目の展覧会をピックアップしました。東京で開催され話題となった「THE HEROES展」や「楳図かずお大美術展」が、関西でも開幕します。また、京都のみでの開催となる「アンディ・ウォーホル展」も始まります。なお、最新の開催状況は各美術館・博物館公式HP等でご確認のうえ、お出かけください。

9月開幕の展覧会

Homō loquēns 「しゃべるヒト」~ことばの不思議を科学する~ 国立民族学博物館

・会期:202291日〜1123
・会場:国立民族学博物館

Homō loquēns 「しゃべるヒト」~ことばの不思議を科学する~

 

「山王美術館 ベストコレクション展」 山王美術館

・会期:202292日〜2023130
・会場:山王美術館

山王美術館 ベストコレクション展

 

「響きあうジャパニーズアート -琳派・若冲 × 鉄腕アトム・初⾳ミク・リラックマ-」 細見美術館

・会期:202296⽇〜124
・会場:細見美術館

【プレビュー】「響きあうジャパニーズアート -琳派・若冲 × 鉄腕アトム・初⾳ミク・リラックマ-」細見美術館(京都)で9月6日から 

 

「ボストン美術館所蔵 THE HEROES 刀剣×浮世絵-武者たちの物語」 兵庫県立美術館

・会期:2022910日〜1120
・会場:兵庫県立美術館

ボストン美術館所蔵 THE HEROES 刀剣×浮世絵-武者たちの物語(兵庫展)

 

「開館25周年記念 シダネルとマルタン展 最後の印象派」 美術館「えき」KYOTO

・会期:2022910日〜116
・会場:美術館「えき」KYOTO

美術館「えき」KYOTO開館25周年記念 シダネルとマルタン展 最後の印象派

 

「楳図かずお大美術展」 あべのハルカス美術館

・会期:2022917日〜1120
・会場:あべのハルカス美術館

楳図かずお大美術展(大阪展) 

 

「アンディ・ウォーホル・キョウト/ ANDY WARHOL KYOTO」 京都市京セラ美術館

・会期:2022917日~2023212
・会場:京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ

【プレビュー】「アンディ・ウォーホル・キョウト」京都市京セラ美術館で9月17日から 門外不出の《三つのマリリン》など日本初公開の作品が100点以上!京都だけの大回顧展

 

7月~8月開幕の展覧会

連載完結記念 ゴールデンカムイ展 京都文化博物館

・会期:202279日~911
・会場:京都文化博物館

京都でも大団円の感動を!「連載完結記念 ゴールデンカムイ展」京都文化博物館で9月11日まで

 

特別展「河内長野の霊地 観心寺と金剛寺─真言密教と南朝の遺産─」 京都国立博物館

・会期:2022730日〜911
・会場:京都国立博物館

特別展 河内長野の霊地 観心寺と金剛寺─真言密教と南朝の遺産─

 

特別展「スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち」 神戸市立博物館

・会期:2022716日~925
・会場:神戸市立博物館

特別展 スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち(兵庫展)

 

ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展 大阪市立美術館

・会期:2022716日~925
・会場:大阪市立美術館

【グッズ開封】「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」《窓辺で手紙を読む女》をはじめ17世紀オランダ絵画を手元で堪能

 

特別展「秘蔵の小磯良平 ―武田薬品コレクションから」 神戸市立小磯記念美術館

・会期:2022611日~925
・会場:神戸市立小磯記念美術館

特別展 秘蔵の小磯良平 ―武田薬品コレクションから

 

展覧会 岡本太郎 大阪中之島美術館

・会期:2022723日~102
・会場:大阪中之島美術館 4階展示室

【開幕】「展覧会 岡本太郎」大阪中之島美術館で10月2日まで 史上最大のTARO展がやってきた!

 

「みんなのまち 大阪の肖像」第2期 大阪中之島美術館

・会期:2022年8月6日~ 10月2日
・会場:大阪中之島美術館 5階展示室

 

一笑一顰(いっしょういっぴん)-日本美術に描かれた顔- 大和文華館

・会期:2022819日〜102
・会場:大和文華館

一笑一顰(いっしょういっぴん)-日本美術に描かれた顔-

 

開館10周年記念展 横尾さんのパレット 横尾忠則現代美術館

・会期:202286日〜1225
・会場:横尾忠則現代美術館

【開幕】色の力を体感!開館10周年記念展「横尾さんのパレット」神戸・横尾忠則現代美術館

 

美術展ナビ関西のツイッターアカウントもぜひフォローしてください。

 

(読売新聞大阪本社文化事業部)

新着情報をもっと見る