NHKスペシャル「玉鋼に挑む 日本刀を生み出す奇跡の鉄」 刀づくりの深淵、逆境と執念と 9月3日放送

銀色の輝きをまとう鋼鉄・玉鋼。日本刀を生み出すスーパーマテリアルだ。

【番組タイトル】NHKスペシャル 
【サブタイトル】玉鋼に挑む 日本刀を生み出す奇跡の鉄
【放送日時】総合 2022/09/03(土)   22:00~22:49

鎌倉時代の名刀 国宝・国行

世界の美術品コレクターを魅了し、神への奉納物として信仰対象にすらなってきた日本刀。

一発勝負の玉鋼づくりに挑む4人のベテラン職人たち(村下役)

この人類最高峰の鉄の芸術品を生み出す唯一のスーパーマテリアルが、玉鋼(たまはがね)だ。 強さとしなやかさを兼ね備え、しかも錆びにくく、近代製鉄でも製造困難な奇跡の鉄は、粘土の釜に砂鉄と木炭を三昼夜投じる「たたら製鉄」によってのみ生み出される。この玉鋼づくりは、全国200人を超える刀匠たちに玉鋼を供給するため、島根県奥出雲町に現存するたたら場で、毎年冬に3回だけ行われてきた。

玉鋼づくりのリーダー・村下の木原明さん(86) 総監督の立場で、あとを継がせるべき職人を見定める。

しかし、この奇跡の鉄づくりが、かつてない危機に直面した。新型コロナの感染拡大で、操業は1回かぎりに縮小。追い打ちをかけるように、リーダー格の熟練職人が操業直前に病で離脱。さらに、たたら製鉄を人材面・資金面で支えてきた企業が、投資ファンドに売却されることが決まるなど、不安を抱えての操業となった。

人間国宝・月山貞一が打った短刀

逆境に耐え、無事玉鋼を生み出し、日本の文化を守れるのか。12人のたたら職人が挑む、失敗が許されない1度かぎりの玉鋼づくりをドキュメント。日本のものづくりの神髄に迫る。

たたら職人でもある刀匠・三上貞直の太刀

(読売新聞美術展ナビ編集班)

新着情報をもっと見る