大阪中之島美術館で子どものためのラーニングプログラム「ナッカキッズ」がこの夏スタート!

大阪中之島美術館でこの夏から始まる、子どものためのラーニングプログラム「ナッカキッズ」は、子どもたちが「お手本」や「教科書」を離れ、自らの創造/想像力を自由にはばたかせること、さまざまなこと・もの・ひとと出会い、ワクワク・ドキドキする体験をすることをめざし、いろいろな専門機関と連携して企画・実施されます。

第1弾となるプログラムは、クリエイティブユニットgraf(グラフ)によるワークショップ。今年度、3回にわたって実施されるこちらのワークショップは、五感をフルに使って、音と音楽のあいだ、動きとダンスのあいだ、いろんなもののあいだにある無限の幅を体感するというもの。session1「音をつくる」では、廃材やいらなくなった身近なものを使って、「音が出るもの」を作ります。材料は美術館が用意します。また、子どもが自由に、自らの感性のままにものづくりができるよう、保護者の方の見学はできません。


日時: 2022年8月18日(木)、19日(金)
午前の回  10:30–12:00(90分)受付 10:15–
午後の回  14:00–15:30(90分)受付 13:45–
会場 :大阪中之島美術館
講師 :グラフようちえん
対象 :小学生* 未就学児不可
定員: 各回10名
参加費: 無料
申し込み方法:以下のページの申し込みフォームから申し込む(先着順)
https://nakka-art.jp/program-post/nakka-program-202208/


10月にはsession2 「うごきをつくる(仮)」、来年3月には session3 「ダンスをつくる(仮)」の開催が予定されています。

「おしゃべりアート時間」

9月には「おしゃべりアート時間」と題された対話型鑑賞プログラムが開催されます。展示室で本物の作品を見て、参加するこどもたちが自由に感じたことをシェアします。ほかの人の感想に共感したり、違いに気づき、作品の世界が広がりをみんなで楽しむプログラムです。


日時: 2022年9月10日(土) 、11日(日)
午前の回 10、11日 10:30–12:00(90分)受付 10:15–
午後の回  10日 13:30–15:00(90分)受付 13:15–
11日  14:00–15:30(90分)受付 13:45–
会場 :大阪中之島美術館
講師: andminna(アンドミンナ)
対象 :小学生
* きょうだいで6歳未満の子の同伴可(6歳未満のこどもだけでの参加はできません)
定員: 各回15名
参加費: 無料
申し込み方法: 要事前申込・先着順 8月18日(木)より受付開始予定
* 展示室での混雑を避けるため、保護者の方の同伴は1人のみ可能です。なお、同伴される大人(高校生以上)の方の展示室へのご入場には別途チケットが必要です。(小学生以下は無料)


大阪中之島美術館のもつコンテンツを活かした多彩なプログラムで、子どもたちの自由な発想を育み、アートをより身近に感じるきっかけにしてはいかがでしょうか。(読売新聞デジタルコンテンツ部)

新着情報をもっと見る