「新選組展2022ー史料から辿る足跡ー」が福島県立博物館(会津若松)と京都文化博物館で開催 土方歳三の愛刀「和泉守兼定」も展示 刀剣乱舞とのコラボも

最新の歴史研究の成果を盛り込みながら幕末の新選組の実像に迫る「新選組展2022ー史料から辿る足跡ー」が7月23日~9月19日に福島県立博物館(会津若松市)で、10月1日~11月27日には京都文化博物館で開催されます。
新選組の土方歳三の愛刀として名高い銘和泉守兼定(土方歳三資料館蔵)が両会場で展示されます。

刀 銘和泉守兼定 土方歳三佩用/土方歳三資料館蔵

また、本展はPCブラウザー&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-0NLINE-」ともコラボし、「刀剣男士 和泉守兼定」の等身大のパネル設置やオリジナルコラボグッズが販売されます。

「新選組展2022―史料から辿る足跡―」
<福島会場>
福島県立博物館(福島県会津若松市)
会期:2022年7月23日(土)~9月19日(月・祝)
前期:7月23日(土)~8月21日(日)
後期:8月23日(火)~9月19日(月・祝)
開館時間:9:30~17:00(入場は閉館の30分前)
夜間開館:7月23日(土)、7月30日(土)、8月6日(土)、8月11日(木・祝)、8月12日(金)、8月13日(土)、8月27日(土)、9月3日(土)、9月10日(土)、9月17日(土)、9月18日(日)は、19:00(入館は18:00)まで
休館日:月曜(9月19日は開館)
観覧料:一般・大学生1,300円(1,000円) 高校生800円(640円) 中学生以下無料 
( )は前売・20名以上の団体
<京都会場>
京都文化博物館(京都市)
会期:2022年10月1日(土)~11月27日(日)
開室時間:10:00~18:00(金曜:10:00~19:30)※入場は閉室の30分前まで
休館日:月曜(10月10日は開館、11日休館)
詳しくは展覧会のホームページ https://shinsengumiten2022.jp/
展覧会のツイッター https://twitter.com/shinsengumi2022

(読売新聞デジタルコンテンツ部)

新着情報をもっと見る