【プレビュー】「井上涼展 キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」MOA美術館で7月22日から8月28日まで

蒔絵皿「風」

世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介するNHK Eテレ「びじゅチューン!」の作詞・作曲・アニメ・歌すべてを手がけるアーティスト井上涼さんの展覧会が、7月22日から8月28日までMOA美術館(静岡・熱海)で開催されます。

「井上涼展 キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」と題された本展は、金(ゴールド)が用いられたアートがテーマ。蒔絵まきえの人間国宝の室瀬和美さんの指導のもと、金粉を蒔いて制作した蒔絵の椀や、沈金の工芸家の鳥毛清さんの指導で挑戦した沈金の作品など、井上涼さんによるキラキラ☆ゴールデンな作品の数々が並びます。

沈金で制作した作品「ゴールド鳥獣戯画ジム」
蒔絵椀「お休みの日の宮本さん」

金箔の作り方や金を用いる蒔絵、沈金などの伝統工芸の技法が紹介されるほか、MOA美術館所蔵品を中心とした実物の美術品も井上涼さんのコメントとともに展示されます。

2019年、同館の所蔵品で国宝の尾形光琳『紅白梅図屏風』をモチーフに制作された「紅白お泊まり会図屏風」も展示。『びじゅチューン!』のキャラクターが大集合した本作品は、本展で新たなキャラクターが描き加えられ、さらに個性豊かな屏風となりました。

そのほか、本展のために井上涼さんが新たに制作したアニメの上映や、フォトスポット、オリジナルグッズコーナーなど魅力満載。日本美術や工芸をより身近に感じることができます。夏休みに熱海まで少し足を延ばした際には、キラキラ☆ゴールデンな世界を体感してみてはいかがでしょうか。

(美術展ナビ編集班)

井上涼展 キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館

  • 会期

    2022年7月22日(金)8月28日(日) 
  • 会場

    MOA美術館
    https://www.moaart.or.jp/
    熱海市桃山町26-2
  • 観覧料金

    一般1,600円/ 高大生1,000円/中学生以下無料/65才以上1,400円

  • 休館日

    木曜日(8月11日は開館)

  • SNS

  • アクセス

    JR東海道新幹線・東海道線 熱海駅下車、駅前バスターミナル⑧番乗り場よりMOA美術館行 約7分終点下車
  • カレンダーへ登録

新着情報をもっと見る