【開幕】各国で撮影した摩訶不思議な瞬間 「佐藤健寿展 奇界/世界」 高知県立美術館で9月11日まで

世界中の奇妙なものを独自の視点で切り取る写真家・佐藤健寿の待望の展覧会「佐藤健寿展 奇界/世界」が高知県立美術館で開幕した。

これまで世界120ヶ国以上を巡り、各地のありとあらゆる“ 奇妙なもの” を対象に撮影を続けてきた佐藤。テレビ朝日「タモリ倶楽部」やTBS「クレイジージャーニー」でユニークな本人の人柄に触れたことがある人も多いだろう。代表作である写真集「奇界遺産」はシリーズ化し、ネイチャー系写真集としては異例のベストセラーとなっている。


人類が生み出した摩訶不思議な文化や文明、自然が生んだ奇景など、佐藤自ら現地に赴き、率直な視点でとらえた写真は、見る人に多くの驚きと発見を与え、未知への好奇心を刺激する。


本展は、人気の「奇界遺産」シリーズから各国で撮影した“奇妙なもの” たちを紹介。さらに膨大な旅の記録を振り返った最新刊「世界」からの作品も展示する。高知で撮影した撮り下ろし作品もあわせ、200点あまりが会場に並ぶ。
9月11日まで。

新着情報をもっと見る