邦楽公演「日本音楽の流れ」シリーズ最終回「打楽器」 国立劇場で18日に開催

日本の伝統楽器の魅力を紹介する国立劇場の邦楽公演シリーズの最終回となる「日本音楽の流れⅤ-打楽器ー」が6月18日(土)に開催される。これまでの「箏」、「琵琶」、「三味線」、「笛・尺八」の4回の特集に続き、第5弾となる今回は打楽器に焦点をあてる。雅楽、能楽、長唄、創作太鼓、現代曲とさまざまな分野の演奏で鼓や太鼓の魅力を紹介する。

国立劇場 令和4年6月邦楽公演 「日本音楽の流れⅤ ―打楽器―」
2022年6月18日(土)12時開演
会場:国立劇場(小劇場)(東京都千代田区隼町4-1)
入場料金: 全席指定5,500円、 学生3,900円
問い合わせ 国立劇場チケットセンター 0570-07-9900(午前10時~午後6時、一部IP電話などは03-3230-3000
詳しくは国立劇場のHP