ルートヴィヒ美術館展 オフィシャルサポーターはトラウデン直美さん 限定グッズも公開 国立新美術館で6月29日から

ドイツ・ケルンのルートヴィヒ美術館から、20世紀初頭から現代までの優れた作品が来日する「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡—市民が創った珠玉のコレクション」(国立新美術館、6月29日~)で、人気モデルのトラウデン直美さんがオフィシャルサポーターを務めます。トラウデンさんは音声ガイドにも初めて挑戦します。

トラウデンさんは「展覧会のオフィシャルサポーターをさせていただくのは初めてなので、すごく嬉しいです!父の出身地であるドイツ・ケルンのルートヴィヒ美術館展であることにもご縁を感じます。もちろん音声ガイドも初めてなのですが、うまくできているか少しドキドキです(笑)。みなさんが展示を心ゆくまでゆっくり楽しめるよう、心地よく入ってくるような音声ガイドになるようがんばります。わたし自身も今回アートに触れ、好きな作品やアートの魅力をたくさん発見したいと思います」とコメントしています。

【トラウデン直美さんプロフィール】
京都府出身。モデル。ドイツ人の父と日本人の母を持つ。慶應義塾大学卒業。
「2013ミス・ティーン・ジャパン」でグランプリを受賞。13歳で小学館「CanCam」の史上最年少専属モデルとしてデビュー。2021年7月発売のCanCam9月号にて、専属モデル歴史上最長記録を更新。雑誌やファッションショーのほか「日経ニュース プラス9」「ひるおび!」「めざまし8」など報道や情報番組でも活躍中。2021年1月より「環境省サステナビリティ広報大使」を務める。

限定グッズもステキです

会場ショップでしか手に入らない展覧会グッズの一部も先行公開されました。コラボレーション商品やサステナブルな商品などお見逃しなく。(価格はすべて税込み表記)
SAFARI/LAMY コラボ ボールペン “サファリ” 各 3,300 円/会場限定

ドイツを代表する筆記具メーカー《LAMY》とコラボレーション。メイド・イン・ジャーマニーの誇りを感じられるボールペン“サファリ”はドイツの国旗をイメージさせる 4 色ほか。

TUBE/ROOTOTE コラボ トートバッグ 3,600 円/会場限定

トートバッグ専門ブランド ROOTOTE(ルートート)とコラボレーション。“TUBE”は工場で廃棄されるはずだった素材をアップサイクル。サステナブルかつ機能的なデザインが特徴です。

SWEETS CAN/お菓子缶 大 各 2,700 円、小 各 990 円/会場限定

アウグスト・ザンダー《菓子職人》などがパッケージのお菓子缶。大は色々なクッキーと金平糖のアソート、小は展覧会ロゴのアイシングクッキーとチョコレート入り。

LOGOMAG/ラウンドリップマグ 各 1,800 円/会場限定

シンプルなロゴが映えるマグカップ。たっぷりコーヒーを注ぎたくなる大きさで、人気のホーローみたいな陶器製です(電子レンジ可)。

ARTSOCKS/アートソックス 各 2,490 円/会場限定

思わず足元に目がいく、名作を大胆にデザインしたソックス。ファッション好きなあの人へのプレゼントにもぴったりです。2 サイズ(レディース・メンズ)展開。

「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」
会場:国立新美術館 企画展示室2E(東京都港区六本木7-22-2)
会期:2022年6月29日(水)~9月26日(月)
休館日:毎週火曜日
観覧料(税込):当日2,000円(一般)、1,200円(大学生)、800円(高校生)
アクセス:東京メトロ千代田線乃木坂駅青山霊園方面改札6出口から美術館に直結、日比谷線六本木駅4a出口から徒歩約5分、都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分
※最新情報は、展覧会HP(https://ludwig.exhn.jp)で確認を。問い合わせはハローダイヤル(050・5541・8600)へ

新着情報をもっと見る