【開幕】「仙厓ワールド―また来て笑って!仙厓さんのZen Zen 禅画―」永青文庫で7月18日まで

龍虎図

5月21日(土)から永青文庫(東京・目白台)で始まる「仙厓ワールドーまた来て笑って!仙厓さんのZen Zen 禅画ー」の内覧会にうかがいました。人気の「龍虎図」はスケールの大きな作品。ユーモラスでかつ迫力も感じました。

兄弟子らの作品も含めてとにかく情報量が多く、キャプションも読み応えあるので時間を掛けて見たいです。禅画の世界は深いです。これはリピートしなくては(^^)

 

禅画キャラの人気投票も行われます。果たして1位は?

 

7月18日(月・祝)まで。前・後期で大幅な展示替えがあります。

仙厓ワールド―また来て笑って!仙厓さんのZen Zen 禅画―
会場:永青文庫(東京都文京区目白台)
会期:2022年5月21日(土)~7月18日(月・祝)
※前期5月21日~6月19日 後期6月22日~7月18日
休館日:月曜日(ただし7月18日は開館)、6月21日(火)
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
アクセス:JR目白駅、副都心線雑司が谷駅より、都営バス「白61 新宿駅西口」行きにて「目白台3丁目」下車徒歩5分
入館料:一般1,000円、シニア(70歳以上)800円、大学・高校生500円、
中学生以下無料。
詳しくは同館ホームページへ。

 

(読売新聞美術展ナビ編集班 岡部匡志)

新着情報をもっと見る