雑誌『和樂』6・7月号が発売 特集は「白洲正子を旅する」 付録は若冲ショッピングバッグ

日本文化や美術の楽しさを伝える雑誌『和樂』(小学館、隔月刊行)の6・7月号が5月1日に発売されました。
メインの特集は「白洲正子を旅する」です。

第2特集では、サントリー美術館での「大英博物館 北斎」展や九州国立博物館での特別展「北斎」に、それぞれ肉筆画が出展されている葛飾北斎の肉筆画に焦点をあてて、その魅力を22ページにわたり迫っています。


さらに5月3日から始まる特別展「琉球」の予習にぴったりの「今こそ知りたい!琉球文化の大研究」も20ページの大ボリュームです。

付録は若冲のショッピングバッグ

特別付録は、伊藤若冲”マチ広”ショッピングバッグ。かなり厚さがある琉球展の図録で試してみました。

マチが広い
このサイズはさすがに収まらないかと思いきや
横にしたらぴったり収まりました。マチが広い!
たたむとコンパクトになるのもポイントが高いです

特別定価1590円。全国の書店のほか、ネット書店での購入は、小学館のHPから各ネット書店へ。(読売新聞デジタルコンテンツ部)

直前の記事

【開幕レビュー】「華風到来 チャイニーズアートセレクション」 選りすぐりの館蔵品で中国美術と「華風」日本美術を堪能する 大阪市立美術館で6月5日まで

特別展「華風到来 チャイニーズアートセレクション」 会期:2022年4月16日(土)~6月5日(日) 会場:大阪市立美術館(大阪市天王寺区茶臼山町・天王寺公園内) 開館時間:午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分

続きを読む
新着情報一覧へ戻る