「EVANGELION CROSSING EXPO -エヴァ大博覧会-」 エヴァンゲリオンのプロダクトの祭典が渋谷ヒカリエで7月15日から 全国巡回も

EVANGELION CROSSING EXPO -エヴァ大博覧会-
会場:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール
会期:2022年7月15日(金)~8月26日(金) 会期中無休
開場時間:11:00~20:00、8月26日のみ17:00閉場(最終入場は閉場の30分前まで)
2022年冬に大阪・阪神梅田本店 。以降、各地巡回予定
公式サイト: https://eva-x-expo.exhibit.jp
公式ツイッター : https://twitter.com/eva_x_expo

1995年にTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』が放送され、2021年には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開されるなど、四半世紀にわたり愛されてきた「エヴァンゲリオン」。作品やキャラクターだけでなく、作品世界のイメージをまとった文字、デザイン、色も、ひとつのカルチャーとして日常に溶け込んでいます。
フィギュアから伝統工芸品まで、ファンとともにエヴァ文化を形成してきた4000点を超すエヴァプロダクトを展示する「EVANGELION CROSSING EXPO -エヴァ大博覧会-」が東京・渋谷で7~8月に開催されます。ファンと作品、そしてプロダクトが”クロス”する場になることでしょう。
全国巡回も予定されています。
(読売新聞美術展ナビ編集班)

直前の記事

【ニュース】「愚者の旅―The Art of Tarot」のナビゲーターイズモアリタさんが初のタロットデッキ「ALRESCHA22」を発表、東京タロット美術館で記念イベントを開催

「美術展ナビ」で連載中の「愚者の旅―The Art of Tarot」でナビゲーターを務めているテキスタイル図案作家のイズモアリタさんが初めてのタロットデッキ「ALRESCHA22」を出版することになった。5月11日から

続きを読む
新着情報一覧へ戻る