【羽生結弦展2022情報】グッズ紹介⑧ フレームマグネット

今回、ご紹介するのは「フレームマグネット」です。2020年の「羽生結弦展2019ー20」に続いての登場です。

横84ミリ、縦63ミリの白いフレームのなかのアクリルに、美しいポーズの羽生選手と、透け感のある背景が印刷されています。

裏面は白いシルエット
マグネットで壁に付けた状態

 裏面は、写真が白いシルエットになり、枠の上下には強力な磁石がついています。白い冷蔵庫の扉などに付けると、背景のグラデーションカラーが映えそうです。

脚を付けた状態

 また付属品の二つの脚で、自立させることもできます。少し後ろに傾くようになっており、デスクの上に置くと、見やすいように設計されています。

 額縁に入った絵画のようにも見えるアイテムですので、お気に入りを並べて飾れば、自宅でも美術館にいるような雰囲気が味わえるかもしれません。(「羽生結弦展2022」担当)

フレームマグネットは全6種類で、販売価格は各990円(税込み)。

写真のグッズは、デザインなどが一部変更になる場合があります。



◆羽生結弦展2022のホームページはこちら

直前の記事

新着情報一覧へ戻る