【5万フォロワー】美術展ナビの月別トップツイートを公開します

美術展ナビのツイッターアカウントが2022年2月10日、5万フォロワーを記録しました。

2017年から始まった当アカウントのツイッターですが、記録のたどれる2020年2月から2022年2月までの月別のトップツイートの内容を紹介して、アカウントの歩みを振り返ります。


【5万フォロワー】美術展ナビのツイッター大台を記念してプレゼントやオンライン音声イベント


2022年2月

あすから国立新美術館で始まる「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」の内覧会です。ビッグネームの名作揃いですが、印象的な作品から。数少ない女性画家、マリー・ドニーズ・ヴィレールが1801年に描いた「マリー・ジョゼフィーヌ・シャルロット・デュ・ヴァル・ドーニュ」。ステキです。

元のツイートのリンクはこちら

【開幕】「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」国立新美術館で5月30日まで ラファエロ、フェルメール、モネ、ゴッホ 西洋画の巨匠の大作が一堂に

2022年1月

ポンペイ展のグッズコーナーには、黒いマリモのようなクッションが山積み。これはいったい?! 会場には、炭化したパン(2枚目の奥) これかっ!!と納得。

元のツイートのリンクはこちら

【開幕】「ポンペイ展」東京国立博物館で4月3日まで 火山灰の中に残されたローマ時代のモザイク画や彫刻の名品の数々

2021年12月

 

精鋭クリエイターが名作古典に挑む TVアニメーション『平家物語』 1月からフジテレビなどで地上波放送

2021年11月

【史上初】2022年3月に東京国立博物館が創立150周年を迎えます。記念する展覧会などの報道発表会が本日行われました。 一番の目玉は特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」(22年10月18日~12月11日) 狩野永徳から埴輪まで所蔵する国宝89件すべてを展示するのは150年の歴史上初めて! →(続

元ツイートのリンクはこちら
【史上初の国宝89件公開】2022年に東京国立博物館が創立150周年 全ての国宝を展示する特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」を10~12月に 三日月宗近など刀剣19口も 

2021年10月

あす13日(水)から国立科学博物館(上野)で始まる「木組 分解してみました」展。内覧会に伺いました。大人も子どももワクワクする展示です!→(続

元ツイートはこちらのリンクから。

【開幕】竹中大工道具館との共同企画「木組 分解してみました」国立科学博物館で11月24日まで

2021年9月

あす9月18日(土)に府中市美術館(東京都)で開幕する「動物の絵」展の内覧会に伺い、ノックアウトされてきました❢ いきなり 若冲の巨大なゾウ🐘 締めに 徳川家光のヘタウマうさぎ🐰 応挙のモフモフな子犬🐾

元ツイートはこちらのリンクから。

【開幕】「動物の絵」展 応挙、若冲、徳川家光、ピカソ 思わず笑みがこぼれる 府中市美術館で11月28日まで

2021年8月

関連記事→【開幕】動物しかいない”町”に迷い込むすてきな迷子「はしもとみお 木彫展 いきものたちの交差点」(吉祥寺美術館)

2021年7月

関連記事→「鮮やかで軽やか」「リアルなバンクシーに近づける」 「バンクシーって誰?展」アンバサダーの中村倫也さんに再び聞く

2021年6月

あす開幕の「国宝 #聖林寺十一面観音 −三輪山信仰のみほとけ」(東京国立博物館)。内覧会に伺いました。ふだん見られないこの後ろ姿、いかがです?神々しい雰囲気に圧倒されました。

元のツイートはこちら
関連記事→【探訪】すべての顔で私を見ていてくれる 特別展「国宝 聖林寺十一面観音 三輪山信仰のみほとけ」

2021年5月

関連記事→【追悼】在りし日のエリック・カールさん、心温まるファンとのふれあい 2017年4月の世田谷美術館

2021年4月

関連記事→【再開】ノグチ芸術の精髄に迫る 「イサム・ノグチ 発見の道」(東京都美術館)

2021年3月

2021年2月

2021年1月

2020年12月

2020年11月

2020年10月

2020年9月

2020年8月

2020年7月

2020年6月

2020年5月

2020年4月

2020年3月

2020年2月

(読売新聞美術展ナビ編集班)

直前の記事

「バンクシーって誰?展」 作品と一体にストリートを再現 グローバルゲート ガレージ名古屋

世界中のストリートで表現を続けるバンクシー。作品の描かれたそれぞれのストリートを立体的に再現し、リアルに彼の世界を体感できる「バンクシーって誰?展」が名古屋市のグローバルゲート  ガレージ名古屋で開催されています。大きな

続きを読む
新着情報一覧へ戻る