特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」 二ノ宮知子先生の『七つ屋 志のぶの宝石匣』とコラボ

Ⓒ二ノ宮知子/講談社

国立科学博物館(東京・上野)で2月19日(土)に開幕する特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」は、二ノ宮知子先生が「Kiss」(講談社)で連載中の『七つ屋  志のぶの宝石匣』とコラボレーションします。

『のだめカンタービレ』で知られる二ノ宮先生の『七つ屋  志のぶの宝石匣』は、宝石のオーラが見える質屋の娘・志のぶとイケメン宝石外商・顕定(あきさだ)が主人公。会場にはふたりが登場し、本展を案内します。二ノ宮先生が本展のために特別に描き下ろしたイラストも展示されます。

「宝石 地球がうみだすキセキ」は2月19日(土)~6月19日(日)。詳しくは公式サイト(https://hoseki-ten.jp)へ。

(読売新聞美術展ナビ編集班 岡部匡志)

特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」
会場:国立科学博物館
会期:2022年2月19日(土)~6月19日(日)
開館時間:9時~17時(入場は16時30分まで)
入場料:一般・大学生2,000円、小・中・高校生600円
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日休館)※ただし3月28日、5月2日、6月13日は開館
アクセス:東京都台東区上野公園、JR上野駅公園口から徒歩5分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅7番出口から徒歩10分、京成線京成上野駅正面口から徒歩10分
※日時指定予約が必要。当日、博物館で販売する当日券での入場枠もあるが、来場時に待つ場合や予定枚数が終了している場合がある
詳しくは公式サイト(https://hoseki-ten.jp)で確認を

 
◇あわせて読みたい

【プレビュー】原石からジュエリーまで、宝石のすべてが分かるー特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」 国立科学博物館で2月開幕