【新美の巨人たち】東京女子大学「礼拝堂」×内田有紀 1月8日(土)BSテレビ東京で再放送

番組タイトル 新美の巨人たち 東京女子大学「礼拝堂」×内田有紀
放送局 テレビ東京
放送日時 2021年12月25日(土)22:00~22:30
再放送 2022年1月8日(土)23::30~24:00 BSテレビ東京
番組公式サイトはこちら

アントニン・レーモンド(1888-1976)は、帝国ホテルの設計監理のため師匠のライトとともに来日。日本の建築や工芸の美と機能にひかれ、第2次世界大戦中の一時期をのぞき、日本で活動を続け、日本近代建築史に大きな功績を残した。

東京・杉並区善福寺にある東京女子大学のキャンパスには、レーモンドが設計した建物が7棟現存している。なかでも傑作なのが、42色ものステンドグラスを通して美しい光が降り注ぐ礼拝堂だ。

礼拝堂の壁面や祭壇、燭台などの装飾を施した、妻であるグラフィックデザイナーのノエミの存在など、レーモンドが残した建築群の美の秘密を、アートトラベラーの内田有紀が巡る。(読売新聞デジタルコンテンツ部)

新着情報をもっと見る