6日から秋田藤四郎が見参!「刀剣 もののふの心」(サントリー美術館)で膝丸、義元左文字、骨喰藤四郎とそろい踏み

6日から展示される名物秋田藤四郎(会場で)

開催中のサントリー美術館開館60周年記念展「刀剣 もののふの心」で、名物秋田藤四郎(京都国立博物館)が10月6日(水)から展示される。

9月15日にサントリー美術館(東京・六本木)で開幕した同展では、名物膝丸・薄緑(大覚寺)、名物義元左文字(建勲神社)、名物骨喰ほねばみ藤四郎(豊国神社)が通期展示されている。会期は10月31日まで。

6日から名物秋田藤四郎が展示される会場

美術展ナビが内覧会を取材した動画では膝丸、義元左文字、骨喰藤四郎を紹介。

サントリー美術館 開館60周年記念展
「刀剣 もののふの心」
会期 2021915日(水)~1031日(日)
会場 サントリー美術館(東京・六本木、東京ミッドタウン内)
東京メトロ・都営地下鉄六本木駅から直結。東京メトロ千代田線乃木坂駅から徒歩3分
入館料 一般1700円、大学・高校生1200
会期中展示替えあり。詳細は展覧会のHP

(読売新聞美術展ナビ取材班)

あわせて読みたい

【開幕】義元左文字、膝丸、骨喰藤四郎が一堂に「刀剣 もののふの心」サントリー美術館で10月31日まで

ニコ美で「刀剣 もののふの心」展 サントリー美術館から中継 刀剣マスター・末兼さんも登場

直前の記事

【開幕レビュー】シンプルだけど緻密、分かりやすいけど超絶技巧―― 「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」 SOMPO美術館

川瀬巴水 旅と郷愁の風景 会場:SOMPO美術館 会期:2021年10月2日(土)~12月26日(日) 休館日:月曜休館、11月16日は展示替えのため休館 アクセス:東京都新宿区西新宿、JR新宿駅西口から徒歩5分 入館料

続きを読む
新着情報一覧へ戻る