【無料 期間限定】あの「北斎づくし」をバーチャルで体験 9月23日から10月10日まで

特別展「北斎づくし」特設バーチャル会場

『北斎漫画』『冨嶽三十六景』『富嶽百景』を1点残らず展示したことで話題となった特別展「北斎づくし」(東京ミッドタウン・ホールで開催)は9月17日(金)閉幕した。
展示品の質と量だけでなく、北斎に埋め尽くされた圧倒的な展示空間を国内外の人に楽しんでもらおうと、特別展「北斎づくし」特設バーチャル会場が9月23日(午前0時12:00からに変更)から10月10日(23時59分)までの期間限定で無料公開されることになった。
特設バーチャル会場では、展覧会のコンセプトに携わった橋本麻里さんによるキャプションを日本語と英語の2か国語対応で見ることができる。また、展覧会のアンバサダーをつとめた町田啓太さんの音声ガイド(600円)もWeb決済で購入できる。

会場のURLは以下
https://hokusai2021.jp/special/

展覧会アンバサダーの町田啓太さん

美術展ナビの「北斎づくし」の記事

直前の記事

新着情報一覧へ戻る