【残りわずか】8月29日までと9月5日までが会期の注目の展覧会10選

今夏に全国各地で開かれている美術展・展覧会の中には、とうとう閉幕を迎えるものがあります。8月29日(日)と9月5日(日)に終了する展覧会をピックアップしました。各展覧会の公式SNSの最近の発信とともに紹介します。(10番目は9月6日に閉幕です)

聖徳太子と法隆寺 9月5日まで

次は100年後? 聖徳太子1400年遠忌おんきだから実現した特別展「聖徳太子と法隆寺」(東京国立博物館)。会期は9月5日までです。奈良会場もすでに終えており、法隆寺の宝物の数々を、これだけ近くで観覧できる機会は貴重です。

【探訪】「聖徳太子と法隆寺展」改めて知り考える 東京国立博物館(東京・上野)で開催中

イサム・ノグチ 発見の道 8月29日まで

東京都美術館で行われている「イサム・ノグチ」展。インテリアに興味のある人は、とくに「発見」があることでしょう。開幕直後に緊急事態宣言での臨時休館を経て、再開しました。8月29日まで。

【再開】ノグチ芸術の精髄に迫る 「イサム・ノグチ 発見の道」(東京都美術館)

 

ルネ・ラリック リミックス 9月5日まで

これもインテリア好きは見逃せない展覧会です。東京都庭園美術館で9月5日まで。

もうひとつの邸宅 「表と裏」が引き出す魅力 「ルネ・ラリック リミックス」展(東京都庭園美術館) 建築家・中山英之さん、アートディレクター・岡崎由佳さんに聞く

写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」 8月29日まで

イワゴーならではの、かわいいネコの写真の写真展が東京富士美術館で8月29日まで開催されています。

【レビュー】「イワゴーワールド」全開、大人から子どもまで楽しめる写真展 「岩合光昭の世界ネコ歩き」 東京富士美術館

写真展「MJ」~ステージ・オブ・マイケル・ジャクソン~ 9月5日まで

JR京都駅のジェイアール京都伊勢丹7階に隣接する美術館「えき」KYOTOで開催中。9月5日まで。

写真展「MJ」 ~ステージ・オブ・マイケル・ジャクソン~

写真展「MJ」ステージ・オブ・マイケル・ジャクソンは、感染拡大防止に向けた取り組みを行い、8月20日以降も通常通り開館しております。

山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選 8月29日まで

山種美術館の開館55周年を記念した「山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選」は、写楽、北斎から琳派まで数々の江戸の絵画を楽しめます。8月29日まで。
【レビュー】 色合いもぼかしも鮮やか  開館55周年記念特別展「山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選-写楽・北斎から琳派まで-」開催中

ざわつく日本美術 8月29日まで

サントリー美術館開館60周年を記念した展覧会「ざわつく日本美術」。ポスターが印象的な展覧会、8月29日までです。

サントリー美術館 開館60周年記念展 ざわつく日本美術

皇室の名宝―皇室と九州をむすぶ美 8月29日まで

九州国立博物館で開催している「皇室の名宝―皇室と九州をむすぶ美」。開催中に、展示されている伊藤若冲の「動植綵絵どうしょくさいえ」が国宝への指定答申がされるなど、話題の展覧会です。8月29日まで。

特別展 皇室の名宝 - 皇室と九州をむすぶ美 –

 

名古屋城からはじまる植物物語 8月29日まで

狩野派とヨーロッパの植物画と融合した絵画史を展観します。名古屋市のヤマザキマザック美術館で8月29日まで。

【レビュー】尾張藩に始まる植物画の系譜をたどると、名古屋の本草学は、世界につながった 名古屋城・本丸御殿の障壁画からはじまる 植物画の物語 ヤマザキマザック美術館

ファッションインジャパン 9月6日まで

最後に9月6日(月)までの注目展「ファッションインジャパン」を紹介します。日本のファッション史を体感できる、どの世代も楽しめる展覧会です。

【開催中】時代熱気伝える820点「ファッション イン ジャパン」展(国立新美術館)

 


(読売新聞デジタルコンテンツ部 岡本公樹)

*開催状況は、各展覧会の公式HPやSNSなどでご確認ください。

直前の記事

新着情報一覧へ戻る