【次のテーマはメガネ、そして見えない世界の力】「角野栄子の物語が生まれる暮らし」 第2回放送は8月26日(木)夜 Eテレ

番組名:カラフルな魔女~角野栄子の物語が生まれる暮らし 平凡な毎日を、カラフルに変える魔法。

第2回 「見えないものを見るメガネ」 8月26日(木)午後10時55分~午後11時20分  番組ホームページ

メガネのおしゃれに目覚める

「魔女の宅急便」で知られる児童文学作家・角野栄子さんの暮らしと作品の魅力を、宮﨑あおいさんの朗読と語り、藤倉大さんの音楽に乗せて伝えます。トレードマークのカラフルなメガネを通して角野さんが見ているものとは何なのでしょう。

老眼鏡が手放せなくなり、メガネのおしゃれの楽しみに目覚めたという角野さん。その日にかけるメガネを決めてから着るものを選ぶこともあります。27年にわたり6巻を書き継いだ「魔女の宅急便」にも、主人公キキがメガネをめぐって不思議な体験をする話が出てきます。

「見えない世界」の力とは

「キキは物にこめられた見えない思いも一緒に運んでいる」という角野さん。「見えない世界の力」を、母を亡くした幼少期から考えてきたという角野さんが、作品にこめたメッセージとは?

1回目の放送を含めた紹介の記事はこちら

(読売新聞美術展ナビ編集班 岡部匡志)

直前の記事

新着情報一覧へ戻る