「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボ 福岡市博物館で今夏開催の2展覧会 コラボチケットを6月16日発売開始

福岡市博物館で今夏開催される特別展「徳川家康と歴代将軍~国宝・久能山東照宮の名宝~」(会期:7月16日~9月5日)と、企画展「天下取りと黒田孝高・長政」(会期:7月6日~9月5日)が、「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボレーションし、コラボチケットの発売などが行われる。コラボ期間は7月16日(金)から9月5日(日)まで。

徳川家と黒田家という、改めて説明するまでもない武家をテーマにした二つの展覧会には、「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する刀剣男士のモチーフとなった4つの刀剣が展示される。これにちなんでコラボが実現した。展示される刀剣は以下の4つ。

(1)[重要文化財]太刀 切付銘 妙純傳持 ソハヤノツルキ/ウツスナリ(無銘 三池光世作)<久能山東照宮蔵>

(2)[国宝]太刀 名物「日光一文字」

(3)[国宝]刀 名物「圧切長谷部」

(4)大身鎗 名物「日本号」<以上、福岡市博物館蔵>

コラボレーション企画としては以下の4つが展開される。

<刀剣男士 等身大パネル設置>

刀剣男士「ソハヤノツルキ」「日光一文字」「へし切長谷部」「日本号」の等身大パネルを福岡市博物館1階グランドホールに設置する。

<コラボチケット>

特別展「徳川家康と歴代将軍」、企画展「天下取りと黒田孝高・長政」の共通券として4種類を発売する。出品される刀剣と刀剣男士のイラストをデザインした特別仕様。価格は一般1700円、高・大生1050円。発売期間は6月16日(水)10時~7月15日(木)23時59分まで。各券種とも枚数制限はなく、実券とは会期中会場で引き換える。

チケット購入はこちらから。チケットぴあ(セブンーイレブン)
専用Pコード:993-201

<オリジナルコラボグッズ>

オリジナルコラボグッズを特別展会場出口物販コーナーで販売する。開設期間は7月16日(金)~9月5日(日)。詳細は後日、発表する。

<コラボ音声ガイド>

刀剣男士「日光一文字」役の声優、置鮎龍太郎さんが特別展「徳川家康と歴代将軍」をナビゲートする。置鮎さんは福岡県出身、「刀剣乱舞-ONLINE-」日光一文字役をはじめ、「テニスの王子様」手塚国光役、「スラムダンクシリーズ」三井寿役、「トリコ」トリコ役などで知られる人気声優だ。

ボーナストラックでは、刀剣男士「日光一文字」のコラボレーションボイスを聞くことができる。音声ガイドは7月16日(金)から聴くことができ、専用機のほか、スマートフォン用のアプリケーションでも有料配信する。スマートフォンで聴取する場合はイヤフォンを持参。

詳しくは公式ホームページへ。

(読売新聞東京本社事業局美術展ナビ編集班 岡部匡志)

*会場の福岡市博物館は感染症対策のため8月9日から8月31日まで休館するが、特別展【徳川家康と歴代将軍 ~国宝・久能山東照宮の名宝~】とコラボ企画【天下取りと黒田孝高・長政】は開催。詳細は公式ホームページで。

直前の記事

新着情報一覧へ戻る