29日放送の「新美の巨人たち」 映画『HOKUSAI』で北斎演じる柳楽優弥が「怒濤図」の波の謎に迫る

番組タイトル: 新美の巨人たち 葛飾北斎『怒濤図』×柳楽優弥
放送日時: 2021年5月29日(土)22:00~22:30
放送局: テレビ東京(そのほかの放送局は下に記載)

上映が始まった映画『HOKUSAI』で注目されている江戸時代の天才浮世絵師・葛飾北斎。
「富嶽三十六景」を生んだ北斎の最晩年に手がけた作品が、「男浪」「女浪」と呼ばれる2枚の肉筆画「怒濤図」だ。「神奈川沖浪裏」から15年、85歳の作品である。

長野県小布施町の神社の祭礼で使われていた上町祭屋台の天井絵として描かれた「怒濤図」。実は、傑作中の傑作「神奈川沖浪裏」の波表現に、北斎本人が満足しておらず、この作品を集大成として描いたという。映画『HOKUSAI』で北斎を演じる俳優・柳楽優弥さんが今回、番組のアートトラベラーを務める。

近年の科学の調査によって明らかになった、とんでもない色彩とは? 最新のVR(バーチャルリアリティー)技術で立体化したことで浮かびあがる北斎の狙いとは?
映画のラストに登場する「怒濤図」と初対面を果たした柳楽さんが、生涯新しいことに挑み続けた北斎が最晩年にたどり着いた境地に迫る。

(読売新聞デジタルコンテンツ部 岡本公樹)

【同時放送】
TX・TVO・TVA・TSC・TVh・TVQ
【BSテレ東】
6月5日(土)23:30から放送
番組HPはこちら

直前の記事

【レビュー】「南無観音化身上宮太子」、連綿と続く太子信仰から聖徳太子と和の心を知る 聖徳太子1400年遠忌記念 特別展 『聖徳太子と法隆寺』(奈良展)

展覧会名:聖徳太子1400年遠忌記念 特別展 『聖徳太子と法隆寺』   会期:2021年4月27日(火)~6月20日 (日)        前期 4月 27日 (火) ~5月23日 (日)       後期 5月 25日

続きを読む
新着情報一覧へ戻る