ゴッホ生誕祭でギャラリートークなど多彩なイベント 大塚国際美術館

大塚国際美術館(徳島県鳴門市)は、フィンセント・ファン・ゴッホの誕生日(1853年3月30日)を祝うイベント「Happy Birthday Vincent!  ゴッホ生誕祭 3days セレブレーション」を3月27日(土)、28日(日)、30日(火)の3日間で開催する。

<3日間限定 ギャラリートーク「ゴッホと7つのヒマワリ」>

西洋名画をオリジナルと同じ大きさで精密に複製した「陶板名画美術館」として知られる同館。ゴッホの有名な7つのひまわりを展示したコーナーで、美術館のスタッフが全7作について詳しく説明する。

【時間】10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00(計7回、各回約10分)

【定員】15人(事前予約可)

【集合】地下1階 展示室60前

<3日間限定 アートなスイーツ「ヒマワリケーキ」>

瀬戸内レモンを使用したレモンチョコレートケーキを3日間限定で販売。ヒマワリの黄色い花びらをレモンクリームで、中の種はピスタチオでデコレーションした。

【ヒマワリケーキ】400円(税込み)

【場所】地下3階 カフェフィンセント 10:00~16:45(現在休業中。イベント初日の3月27日より再開)

地下2階 カフェ・ド・ジヴェルニー 10:30~16:00

<3日間限定 ゴッホに捧げられた名曲に包まれて>

アメリカの歌手、ドン・マクリーンが1971年に発表し、ゴッホに捧げられた名曲「Vincent(Starry,Starry night)  ヴィンセント(星月夜)」を、別のアーティストによるカバーも含めて1日3回、館内で流す。音楽と絵画の共演を楽しむひととき。

【放送時間】10:15/12:30/14:30

<3月30日(火)限定 先着168名に「ひまわりの種」プレゼント>

今年はゴッホ生誕168年。ゴッホが好きな「黄色」の服や、黄色いアイテムを身に着けて来館した人を対象に、先着168人へひまわりの種をプレゼントする。

【配布日時】3月30日(火)9:30~

【配布場所】地下3階インフォメーション付近

【配布数】168名(先着順/なくなり次第終了)

このほか「カフェ フィンセント」(地下3階、休業中。3月27日より再開)には名画「アルルのゴッホの部屋」をリアルに再現した撮影コーナーも常設されている。詳しくは同館ホームページへ。

(読売新聞東京本社事業局美術展ナビ編集班)

 

 

直前の記事

【プレビュー】棺を立体展示 ミイラのCTスキャンも「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト-美しき棺のメッセージ―」展 Bunkamuraザ・ミュージアムで4月16日から

世界でもっとも古い国立博物館の一つで、エジプト・コレクションではヨーロッパ5大コレクションの一つに数えられるオランダ・ライデン国立古代博物館から200点を超える収蔵品がやって来る。ミイラ棺が一堂に、かつ立てた状態で展示さ

続きを読む
新着情報一覧へ戻る