国立科学博物館、6月1日に再開 予約制に

2月29日から臨時休館中の国立科学博物館(東京・上野)は、緊急事態宣言の解除を受け、6月1日に再開する。同館のホームページで26日、発表した。

入館は予約制になり、20分ごとの入館で1回に入れるのは50人まで。5月28日(木)12時から、同館のホームページで予約を受け付ける。

滞在時間の制限はない。友の会の会員、賛助会会員など含め、すべての来館者に予約が必要。詳しくはホームページへ。

直前の記事

「フランス絵画の精華」「チェコ・デザイン」が開幕

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の全面解除から一夜明けた26日、各地で美術館や博物館の再開に向けた準備が進む中、ひと足早く緊急事態宣言が解除された関西地区で、注目の展覧会が一斉に開幕した。 大阪市立美術館では「ルネ

続きを読む
新着情報一覧へ戻る