NEW

【動画公開中】展覧会みどころ紹介動画 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」(国立西洋美術館)は開幕を延期しており、ご来場を予定されておりました皆様にはご不便をお掛けしております。

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展は、ゴッホ《ひまわり》をはじめ、フェルメールやモネ、レンブラントやターナーなど、全作品が主役とも言える豪華な内容で、61点すべてが日本初公開となります。

現在、同展の監修者である国立西洋美術館の川瀬佑介主任研究員が7つの章と、個人的おススメ作品を紹介する全8回の「みどころ動画」をYouTubeで公開しております。

この機会に、展覧会の予習を兼ねて是非ご覧ください。

 


【ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 監修者が語る!ロンドン展の見どころ&おススメ作品】

#0 コンセプト紹介
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の見どころは?監修者の川瀬研究員に聞きました。

#1 クリヴェッリ≪聖エミディウスを伴う受胎告知≫(「第1章 イタリア・ルネサンスの収集より」)
カルロ・クリヴェッリ 《聖エミディウスを伴う受胎告知》 1486年 卵テンペラ・油彩・カンヴァス 207×146.7 cm

#2 レンブラント≪32歳の自画像≫(「第2章 オランダ絵画の黄金時代」より)
レンブラント・ハルメンスゾーン・ファン・レイン 《34歳の自画像》 1640年 油彩・カンヴァス 91×75 cm

#3 ライト・オブ・ダービー≪トマス・コルトマン夫妻≫(「第3章 ヴァン・ダイクとイギリス肖像画」より)
ジョゼフ・ライト・オブ・ダービー 《トマス・コルトマン夫妻》 1770-72年頃 油彩・カンヴァス 127×101.6 cm

#4 カナレット≪イートン・カレッジ≫(「第4章 グランド・ツアー」より)
カナレット(本名ジョヴァンニ・アントニオ・カナル) 《イートン・カレッジ》 1754年頃 油彩・カンヴァス 61.6×107.7 cm

#5 ムリーリョ≪幼い洗礼者聖ヨハネと子羊≫(「第5章 スペイン絵画の発見」より)
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ 《幼い洗礼者聖ヨハネと子羊》 1660-65年 油彩・カンヴァス 165×106 cm

#6 ゲインズバラ≪水飲み場≫(「第6章 風景画とピクチャレスク」より)
トマス・ゲインズバラ 《水飲み場》 1777年以前 油彩・カンヴァス 147.3×180.3 cm

#7 ルノワール≪劇場にて(初めてのお出かけ)≫(「第7章 イギリスにおけるフランス近代美術受容」より)
ピエール=オーギュスト・ルノワール《劇場にて(初めてのお出かけ)》 1876-77年 油彩・カンヴァス 65×49.5cm

 


ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 みどころページはこちら

過去記事はこちら

 

直前の記事

NEW

「ハマスホイ」「小原古邨」の感染防止対策~山口県

山口県は、県立美術館で「ハマスホイとデンマーク絵画」、県立萩美術館・浦上記念館で「小原古邨と明治の花鳥画」がそれぞれ5月26日に開幕するのに伴い、新型コロナウイルスの感染防止対策について明らかにした。 「ハマスホイとデン

続きを読む
新着情報一覧へ戻る