サントリー美術館、リニューアルオープン延期

サントリー美術館(東京・六本木)は、5月13日(水)に予定していたリニューアル・オープンを当面、延期する。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。公式ホームページで14日、発表した。これに伴い、同日の開幕を予定していた記念展「ART in LIFE, LIFE and BEAUTY」も延期する。

同館は耐震強化やLED照明の導入などの改修工事のため、2019年11月から休館していた。同館は1961年の開館で、現在の六本木・東京ミッドタウンには2007年3月に移転した。来年は開館60周年。

直前の記事

no image

国立西洋美術館長もメッセージ 「災いと戦い、生き抜いた芸術家によって作られた作品。私たちの手に託され」

国立西洋美術館(東京・上野)の馬渕明子館長は14日、同館のホームページにメッセージを寄せた。同館は2月29日から休館しており、3月3日に開幕予定だった「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」も開催延期になっている。 馬渕館

続きを読む
新着情報一覧へ戻る