「ルオーと日本展」、開幕を5月9日に延期

パナソニック汐留美術館(東京都港区)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「ルオーと日本展 響き合う芸術と魂ー交流の百年」の開幕を、当初の4月11日(土)から5月9日(土)に延期する。閉幕は当初の予定と同じ6月23日(水)まで。

また、同展でフランスの美術館から借用する予定だった作品24点が、開幕に間に合わない可能性があるという。同館では「出品予定だった作品をパネルで紹介するほか、当館所蔵のルオー作品を追加して展示する」と説明している。

直前の記事

新着情報一覧へ戻る