「ピーター・ドイグ展」をニコニコ美術館で生中継 18日午後7時から

東京国立近代美術館(臨時休館中)の「ピーター・ドイグ展」の模様が、3月18日(水)午後7時から、動画配信サービスの「ニコニコ美術館」で生中継される。

https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324768310

ピーター・ドイグ展は2月26日に開幕。直後の29日に、新型コロナウイルスの感染防止で同美術館が休館に入ったため以降、中断している。会期は6月14日までの予定。同美術館の休館期間は「当面の間」となっている。

中継では、企画担当者の桝田倫広・同美術館主任研究員が案内役を務める。蔵屋美香・同美術館企画課長(4月1日付けで横浜美術館館長)、アーティストの五月女哲平さんとともに、ライブで展示を紹介する。

ピーター・ドイグ(1959~)は今日、世界で最も重要なアーティストのひとりと言われ、今回は日本で開かれる初めての個展。

以前から各地の美術展を紹介している「ニコニコ美術館」では、新型コロナウイルスのために休館を余儀なくされている美術館や博物館への支援の一環として、展示の生中継に取り組んでいる。今月10日には江戸東京博物館の「江戸ものづくり列伝」を配信、2万人を超える視聴者を集めた。

 

直前の記事

京都市京セラ美術館、開館を4月4日に延期

京都市は、リニューアルオープンを3月21日に予定していた「京都市京セラ美術館」(左京区)について、新型コロナウイルスの感染予防のため、開館日を4月4日(土)に延期すると発表した。 京都市美術館は1933年に開館。耐震性向

続きを読む
新着情報一覧へ戻る