ルーヴル美術館展、いよいよ9月3日(月)まで! 特別夜間開館を実施中

東京・六本木の国立新美術館で開催中の「ルーヴル美術館展 肖像芸術――人は人をどう表現してきたか」(日本テレビ放送網など主催)。会期も残すところわずかとなり、特別夜間開館を実施している。最終日までの開館時間は以下のとおり。

8月29日(水)~9月2日(日) 10:00~21:00

最終日9月3日(月)のみ 10:00~18:00

※入場はそれぞれ閉館時間の30分前まで。

 

直前の記事

新着情報一覧へ戻る