河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第9回 岸竹堂 逆境を乗り越え「帝室技芸員」に

河野沙也子さんの連載、今回は明治期の京都画壇で重きをなした岸竹堂です。京都市京セラ美術館で開催中の「綺羅めく京の明治美術ー世界が驚いた帝室技芸員の神業」展でも作品を鑑賞することができます。

画壇の重鎮のイメージでしたが、幕末の動乱のあおりで大変に苦労したのですね。それでもタフに活躍、数多くの名作を残してくれました。個性豊かな人だったようです。

すごい甘党ですね(笑)。長く活躍した背景には糖分の助けもあったのかなかったのか・・。竹堂らの作品がたっぷり楽しめる「綺羅めく京の明治美術ー世界が驚いた帝室技芸員の神業」展は9月19日(月・祝)までの開催。同展では、河野さんが出品作家にまつわるエピソードを描いた漫画を制作。京都市京セラ美術館のフェイスブック(https://www.facebook.com/kyotocitykyoceramuseum/)などから読むことができます。こちらもぜひお楽しみください。

河野沙也子(かわの・さやこ)さん 日本画家。1996年、兵庫県生まれ。2019年、京都市立芸術大学美術学部日本画専攻卒業。2021年、同芸術大学修士課程美術研究科絵画専攻日本画修了。

(読売新聞美術展ナビ編集班)

◇あわせて読みたい
河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第8回 速水御舟 天才は意外とお茶目?

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第7回 宇田荻邨 京洛の地が育んだ静かなる風格

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第6回 山元春挙

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第5回 鏑木清方

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第4回 寺島紫明

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第3回 上村家の人々

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第2回 島成園 女性作家の先駆者として

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第1回 奥村土牛 その真摯な人柄

 

新着情報をもっと見る