河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第3回 上村家の人々

お待たせしました。日本画家・河野沙也子さん(https://twitter.com/aaoaao5)の好評シリーズ、「漫画で紹介、先輩画家」の第3回です。2月に山種美術館で「上村松園・松篁ー美人画と花鳥画の世界ー」展、東京富士美術館では「上村松園・松篁・淳之三代展」と、都内で二つの大きな展覧会が始まります。三代にわたり日本画の世界に偉大な足跡を残す上村家を取り上げます。

美の道ひと筋に精進する上村家の人々。その中で、どことなくユーモアが感じられるのも特徴です。

松園さんの作品とあれば、依頼主からしたら「眉が片方」でもほしかったかもしれませんね(笑)。

河野沙也子(かわの・さやこ)さん 日本画家。1996年、兵庫県生まれ。2019年、京都市立芸術大学美術学部日本画専攻卒業。2021年、同芸術大学修士課程美術研究科絵画専攻日本画修了。

(読売新聞美術展ナビ編集班)

★あわせて読みたい

山種美術館「上村松園・松篁ー美人画と花鳥画の世界ー」

東京富士美術館「上村松園・松篁・淳之三代展」

河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第2回 島成園 女性作家の先駆者として

【新企画】河野沙也子の「漫画で紹介、先輩画家」 第1回 奥村土牛 その真摯な人柄

【巨匠たちの素顔、知ってほしい】「日本画家紹介漫画」の日本画家・河野沙也子さんに聞く

直前の記事

【世界初のAI字幕が登場】先端技術が拓く新しい舞台表現 「ニューイヤーコンサート2022 テクノロジーとクラシックで遊ぶ新年!」リポート

AIを使って舞台に字幕を自動的に映し出す世界初の公演が1月10日、福井市の「ハーモニーホールふくい」で行われました。字幕を使用した上演の円滑化にとどまらず、舞台演出の新しい可能性を十分に予感させたプロジェクト。今後の展開

続きを読む
新着情報一覧へ戻る