〈募集終了〉【Yteen美術部】特別展「国宝 聖林寺十一面観音 -三輪山信仰のみほとけ」招待券プレゼント(中高生とその保護者5組10名限定)

東京国立博物館 本館特別5室(東京・上野公園)で開催中の特別展「国宝 聖林寺十一面観音 -三輪山信仰のみほとけ」
Yteen美術部では、この展覧会に5組10人(中高生とその保護者が対象)をご招待。

展覧会の目玉である国宝「十一面観音菩薩立像(じゅういちめんかんのんぼさつりゅうぞう)」は、奈良時代の8世紀につくられた。
いくつかの顔が失われているが、本来は頭上に11の顔を
備え、あらゆる方向を見渡して人々を救うと言われている。

この像が、奈良を出るのは初めて。
360度、すべての方向から見られるようにガラスケースに展示している。
威厳のある表情と、身につけた衣の曲線の優雅な表現は圧
巻だ。
9月12日(日)まで。

*申し込みは2021年8月13日(金)まで。
当選者は5組10名で、「中高生およびその保護者あわせて2名まで」が対象となります。(中高生以外の方のみの応募はできません)

応募者多数の場合は抽選となります。

【応募方法】
読売IDでログイン後、アンケートに回答していただくことで応募することができます。
※読売IDをお持ちでない方は、下記「会員登録」ボタンより会員登録を行う必要がございます。どなたでも無料でご登録いただけます。
※応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
※招待券のお届けには住所登録が必要です。住所の登録がない方には発送できませんのでご注意ください。

当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

以降の記事は会員専用となります。会員の方はログインして続きを御覧ください。 会員登録がお済みでない方は会員登録をお願い致します。

直前の記事

【夏休みの思い出に!】特別展「京の国宝―守り伝える日本のたから―」国宝鑑賞キッズデーに50組100人をご招待

美術展ナビでは、京都国立博物館で開催している特別展「京の国宝―守り伝える日本のたから―」の休館日(8月16日午前)に、子どもたちが国宝を楽しめるキッズデーを開催します。 この特別鑑賞会に、美術展ナビ会員など読売IDをお持

続きを読む
新着情報一覧へ戻る