<募集終了>【5組10名限定】「巨大映像で迫る五大絵師−北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界−」展 招待券プレゼント

※会場イメージ

大手町三井ホールで7月16日(金)より開催する「巨大映像で迫る五大絵師 ─北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界─」展

美術展ナビでは、この展覧会に5組10名をご招待。
※招待券の有効期限は2021年7月16日(金)~31日(土)


葛飾北斎、歌川広重、俵屋宗達、尾形光琳、伊藤若冲ら江戸時代の絵師たちの情熱と想像力が込められた浮世絵や金屏風、金襖絵。
その歴史的作品が超高精細デジタルアートとして蘇る。
デジタル技術と映像演出、そして巨大スクリーンによる大スペクタクルを展開。
アンバサダーには人気歌舞伎俳優の尾上松也が就任。日本の伝統美術をデジタル技術と映像演出で新たな魅力発見につなげることをミッションとしたプロジェクト「ART-JAPANESQUE DIGITAL WORLD」の第一弾企画

※会場イメージ
※会場イメージ

*申し込みは6月23日(水)まで。
当選者は5組10名、応募者多数の場合は抽選となります。

【応募方法】
読売IDでログイン後、アンケートに回答していただくことで応募することができます。
※読売IDをお持ちでない方は、下記「会員登録」ボタンより会員登録を行う必要がございます。どなたでも無料でご登録いただけます。
※応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
※招待券のお届けには住所登録が必要です。住所の登録がない方には発送できませんのでご注意ください。

当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

以降の記事は会員専用となります。会員の方はログインして続きを御覧ください。 会員登録がお済みでない方は会員登録をお願い致します。

直前の記事

<募集終了>【100組200名限定】「ファッション イン ジャパン 1945-2020 —流行と社会」展 特別鑑賞会にご招待

美術展ナビでは、6月9日から国立新美術館で開催する「ファッション イン ジャパン 1945-2020 —流行と社会」展の特別鑑賞会を、美術展ナビ会員など読売IDをお持ちの方を対象に開催します。 戦後から現代まで、国際的に

続きを読む
新着情報一覧へ戻る