<募集終了>【計100名限定】「最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展」 特別鑑賞会にご招待

美術展ナビでは、12月28日から春日大社国宝殿で開催する「最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展」の特別鑑賞会を、美術展ナビ会員など読売IDをお持ちの方を対象に開催します。

本展は、国宝・重要文化財に指定された安綱(やすつな)・古伯耆(こほうき)のほぼすべての作品が、900年の時空を超えて、春日大社国宝殿に集結する画期的な展覧会です。天下五剣の一つ、国宝「童子切(どうじぎり)」で有名な安綱一門の、重要文化財「鬼切丸」(2020年1月26日まで展示)など源氏の武将や武家社会に尊ばれた名品約40件を紹介します。

【開催日時】2020年1月27日(月)
①午前9時半から午前11時まで(入館は午前10時半まで)
②午前11時半から午後1時まで(入館は午後12時半まで)
※入れ替え制

【場所】春日大社国宝殿(奈良)

*申し込みは2020年1月7日(火)まで。定員は各回50名で、応募者多数の場合は抽選となります。

【応募方法】

読売IDでログイン後、アンケートに回答していただくことで応募することができます。
※読売IDをお持ちでない方は、下記「会員登録」ボタンより会員登録を行う必要がございます。どなたでも無料でご登録いただけます。
※応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

当選者の発表は案内はがきの発送をもってかえさせていただきます。

【応募方法】

読売IDでログイン後、アンケートに回答していただくことで応募することができます。
※読売IDをお持ちでない方は、下記「会員登録」ボタンより会員登録を行う必要がございます。どなたでも無料でご登録いただけます。
※応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

当選者の発表は案内はがきの発送をもってかえさせていただきます。

以降の記事は会員専用となります。会員の方はログインして続きを御覧ください。 会員登録がお済みでない方は会員登録をお願い致します。

直前の記事

<募集終了>【招待券プレゼント】「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」展

美術展ナビでは、2020年1月9日からBunkamura ザ・ミュージアムで開催する「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」展の招待券と特製のフィルム型しおりを、美術展ナビ会員など読売IDをお持ちの方

続きを読む
新着情報一覧へ戻る